何も考えない 目の前に現れた人々を愛をもって救う その人々のために生きる 必要なものは全て与えられます しっかりと立つ 今と此処をしっかりと生きる 

長崎県佐世保市木場田町8-10谷山ビル1F

Please make a reservation on the telephone.

症状の根本改善が目的です

あなただけのプライベート施術です

日祝は前日予約をお願いします

0956-88-7255

保険がきく、きかない・名称で選んでいませんか?

治療院選びのコツ

「知らなかった」では済まされない。治療院選びの参考にお読みいただければと思います。

クライアント様から多いご質問
  • 「整骨院と整体院ってどう違うの?」
  • 「どちらか行くなら保険がきいた方が安くていいですよね?」
  • 「カイロプラクティックやオステオパシーなどの違いがわかりません」

身体の調子がおかしい時どこへ行けばいいかわからず治療院選びを間違って気づけば症状が悪化ということも。

「知らなかった」では済まされない話です。

あなた自身の為に治療院選びの参考に読んでいただければと思います。

病院で”原因不明””異常なし”。これといった治療がなかったのですが…

整骨院と整体院どちらに行った方がいいの?

自費治療の整骨院や整体院を選びましょう。

慢性痛でお悩みで改善を望む方は、整骨院か?整体院か?ではなく、どちらでもいいので自費治療の治療院を選びましょう。

整骨院の保険請求での慢性痛根本治療は不可能です※実際にやっているとしたら違法行為です!

(自費治療がすべて改善目的とは限りません。次のQ&Aに区別の仕方などご説明していますのでご覧ください)

自費治療の施術院全てが”改善目的”の施術をしているわけではありません

改善目的の施術院はどのように選べばいいの?

まずはお電話やホームページで施術内容の情報収集をしてください

最低でも施術の最初と最後に必ず検査&確認をしてくれるところを選びましょう。

施術前に検査をしないと体が今どういう状態なのかわかりません。それがわからないとこれからどう施術をしていけばいいのか道筋がみえません。

さらに治る根拠もなく毎日通うことを強要するところは避け、毎回変化を報告したりきちんと経過観察して計画を立てて施術をしてくれるところを選びましょう。

この2つの質問に対する答えの説明をもっと詳しく!下記をご覧ください

整骨院と整体院の違い

  • 「医業」→ 医師が営む整形外科などの病院
  • 「医業類似行為」→ 整骨院・整体院・オステオパシー・カイロプラクティック・あんま・鍼灸など

まず、医業と医業類似行為とあるのを知っていてください。

医業類似行為という点では、整骨院と整体院は一緒ですがここからは違うところとそれぞれの特徴などご説明いたします。

  • 整骨院 → 柔道整復師という国家資格で開業できます。一部★保険診療対象
  • 整体院 → 民間資格で開業できます。自由診療(保険診療はできません)

★整骨院の保険対象

原因のはっきりした急なケガで、捻挫、骨折、脱臼、打撲、挫傷のみ

★整骨院の保険対象外

慢性肩こり、慢性腰痛、神経痛、スポーツによる筋肉痛、疲れ、マッサージなど症状改善のみられない長期施術は保険対象ではありません

 

<整骨院について>

○○整骨院という屋号を掲げて業を営むには柔道整復師の資格が必要です。保険診療ができますが、保険が適用される症状は急性の症状(上記参照)のみです。慢性肩こり・腰痛などに保険は適用できません。

柔道整復師を取得していることは解剖生理学や整形外科学関連する関係法規の知識があるということでとても素晴らしいことですが、残念ながらこの資格では症状改善の為の手技までは習得できません。資格とは別に自らの意思で学び身につける必要があります。

こんな整骨院は要注意!!
  • 「すべての症状に保険がつかえます」
  • 「国家資格保持者が行う、保険がきく柔整マッサージはいかがですか?」

今では「整骨院」=「安くマッサージしてくれるところ」という認識が一般的になりつつありますが本来保険を適用しての症状改善のみられない長期治療は違法行為です。

このような整骨院は資格の上にあぐらをかいて技術研鑽を怠り「慢性腰痛」を「腰の捻挫」「肩こり」を「首の捻挫」とするなどグレーゾーンでの不正な保険請求を当たり前のように繰り返している可能性が高いでしょう。

整骨院の不正保険請求に関しては患者様の為に安価な保険治療を継続して提供することで、あたかも自分が犠牲になっているような考えの柔整の方もいらっしゃるかもしれませんが法令順守を怠った詐欺行為であることには間違いありません。

また違法行為と知りながら通う患者様も同罪となりますのでご注意ください。

<整体院について>

○○カイロプラクティック、○○オステオパシー、○○整体院、○○療術院などの屋号を掲げて業を営む時は自分が学んだ専門・各種学校の資格があれば開業できます。

国の資格ではないので保険診療はできず自費治療です。国家資格に比べて座学の学習時間は劣るかもしれませんが手技の技術が格段に優れている先生がいらっしゃるのも事実です。

ただ玉石混交なので見極めが必要です。

これらの区別ができますか?
  • 「リラクゼーション整体」
  • 「カイロ整体院」
  • 「マッサージ療術院」

(名前が違うのにやっている施術内容が一緒の場合、また逆に名前が同じでもやっていることが全く違う場合もありますので必ず施術内容を確認する必要があります)

実際の施術で何をしていたとしても屋号は自由につけられますので名前だけでどんな目的でどんなことをされるのか判断するのはとても難しいです。

屋号だけで判断せずリラクゼーション目的なのか改善目的なのかどんな目的でどんなことをしているのか初めにきちんと確認することが大切です。

こんなところは対処療法の可能性が高いです

  • 「肩こり改善コース」「骨盤矯正コース」など、症状別にコース設定している
  • 低周波・電気治療、ウォーターベッド、酸素カプセルなど機械が充実している
  • 「今なら10分延長サービス!」というキャンペーンをしている

このようなところはあなたの症状改善の為に施術計画をたてたり経過観察をしてくれるでしょうか?

当院ではサプリメント&健康食品
の販売は一切しておりません

上記のようなところはクライアント様の体の状態をよく確認せずに毎回ワンパターンな施術をしている可能性があります。

入店すると検査もせずにすぐにベッドに寝かせられていませんか?

毎回、流れ作業のように機械に乗せられていませんか?

改善目的の施術院は必ず「姿勢分析」や「検査」をします。最初に体の状態を確認しないとbefore afterの変化がわかりません。他にも顔色・表情・言動など様々な変化も見逃してはいけません。

場合によってはカルテにメモを残すことも必要でしょう。

あとは相性?!

治療院の選び方の番外編です。

いくら素晴らしい手技を施す治療院だとしてもクライアント様からみて、施術者の偉そうな態度が嫌い、生理的に合わないと感じたり、女性が男性施術者に触られたくない、と思っているとそうではない人に比べて施術の邪魔をすることがあるかもしれません。

これはクライアント様から施術者を評価するばかりではなく施術者からみて同様のことがある場合も同じです。

結局は人間対人間。

お互いの気持ちや信頼関係が大切です。

気持ちが”NO”と言っていたら身体も同じように反応してしまいますしその”NO”という気持ちは必ず相手に伝わります。

手技も相性も合う治療院が見つかるといいですね。

オステオパシー・整体・カイロプラクティックについて

オステオパシー(osteopathy)とは、1874年アメリカの軍事医アンドリューテイラースティルによって創始されました。日本では、カイロプラクティック、スポンディロセラピーと共に三大手技療法として広まっていきました。

手技により身体のあらゆる機能障害を改善し自然治癒力を最大限に働かせる為に行う治療法で「身体は一つのユニットである」という考えのもと骨格、筋肉、神経、リンパ、内臓、頭蓋骨を検査し身体のどこに健康を害する問題があるのかを診ていきます。

整体は今ではいろんな国のものが混ざっていますが本来は日本の古武道に伝わる手技が起源です。その名の通り骨格の歪みの矯正と骨格筋のの調整を手技で行い身体のバランスを整える療法のことです。この方法しかない。と限定されるものではなく施術院独自で違ってくると思います。

カイロプラクティック(chiropractic)は、古代エジプトなどに伝承されてきた手の医術を、1895年アメリカのD・Dパーマーにより再構築され確立されました。背骨のより深い歪みを調整することにより、神経の働きを正常にするのを目的としています。

資格整備がされていないのですべて自由診療です

オステオパシー・整体・カイロプラクティック・温熱療法・リンパ療法etc…は、日本では民間資格の手技療法という点では共通しています。このことが、たまにひとくくりに表現されてしまう原因かもしれません。また、WHO国際基準、○○協会認定、などの肩書を持っていても、日本では資格整備がされておらず、あくまで民間資格なのです。なので保険診療も行えず、自由診療で行わなければなりません。

一定の判断と治療行為も行いますが、判断を特定し、具体的な病名に結び付けたり、それを患者に告げる行為は医師法に触れますのでできません。また、投薬はもちろん、薬の処方や服用についての指示も薬事法に触れますのでしてはいけません。

代替医療の必要性

代替医療とは西洋医学に属さない全ての療法のことです。

整体・オステオパシー・カイロプラクティック(気功・温熱・光線療法・指圧・鍼灸・漢方薬など)もその類に入ります。国によっても認識が違いますし多種多様であり、中身は玉石混交。

西洋医学は急性疾患や感染症の治療に優れています。

代替医療は糖尿病、高血圧をはじめとする生活習慣病の慢性疾患、精神的・原因不明疾患に効果のあるものが多く、自然治癒力の向上、病気の予防に有効なものも少なくありません。

病院で処方されている薬は大半が反自然的であり中には副作用をもたらすものがあります。

多くの人が自然食品など食品から医療まで自然を求めるようになったこと。またアレルギーや自己免疫不全など原因不明の疾病は人間が本来持っている自然治癒力を抜きに語ることができないこと。予防医学の必要性が認識されてきた事実。これらが代替医療が必要になった理由と考えられています。

「西洋医学」と「代替医療」が互いに長所短所を補い治療の効果を上げる「統合医療」が今再認識されています。

こちらもぜひご覧ください

当院が選ばれる理由

効果の期待できる症状

こばた整体院 営業案内

予約受付可能日
 
午前
午後

※○印はあくまで予約可能日ですので開店して常駐しているとは限りません。

予約受付可能時間

施術開始はだいたい9:00~18:30の間で承っています。

それ以外の時間帯はご相談ください。

お休み

不定休

研修や用事や予約の入っていない場合は不在にすることがございます。

ご予約

完全予約制ですので事前にご予約をお願いいたします。営業していれば当日予約もOKです。

0956-88-7255

施術中は電話に出られないこともございます。お急ぎの方は一度お切りになり、繰り返しコールして急いでいることをお知らせください。
なお、営業のお電話は固くお断りいたします。FAXはついていません。

こばた整体院 アクセス

住所

〒857-0041
長崎県佐世保市木場田町8-10谷山ビル1F

交通:バス佐世保市役所前バス停3分
佐世保市役所裏、ふくだ饅頭さんの斜め前の青みどり色のビルの1Fです
(大きな看板は取り付けていません)


駐車場:2台
駐車場①は谷山ビル1Fの1番左側です。室外機と柱に注意しておとめください。

駐車場②は、佐世保立地さん裏の林駐車場の2番です
※日曜日は駐車場②をご利用ください

お役立ち情報

女性の方・妊産婦の方必見!

ストレッチの目的や役割、注意点など

治療院選びでよく受けるご質問をまとめています。
時間とお金を無駄にしないために、ぜひお読みください!

院内個別レッスンで好きな時間に好きなだけ楽に立つ・歩く術が学べます

その他、わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0956-88-7255